BLOG

連想配列から特定の値を取得して配列にいれちゃうってやつ

| PHP

wordpressでget_postsで取得したデータのidだけ取得したいなぁとか
term_idだけほしいなぁとかっていうのが結構あったりします。

いままではforeachとか使ってループさせて取得してそれを配列に打ち込むってことをしてたりしましたが、
簡単にできるってことがわかりました。
ってことでそれのメモ

$ary = array(
  array('id'=>1,  'name'=>'太郎',   'age'=>20, 'rank'=>'A'),
  array('id'=>5,  'name'=>'花子',   'age'=>52, 'rank'=>'C'),
  array('id'=>35, 'name'=>'ジョン', 'age'=>6,  'rank'=>'D'),
  array('id'=>20, 'name'=>'ケン',    'age'=>31, 'rank'=>'S'),
  array('id'=>11, 'name'=>'三太夫',  'age'=>79, 'rank'=>'A'),
);

$aryという配列があったとしてそこからidだけ取得して配列として打ち込む場合は

$ary_id = array_column($ary, 'id'); // idだけ取得して配列にする

// 出力
array(5) {
  [0] => int(1),
  [1] => int(5),
  [2] => int(35),
  [3] => int(20),
  [4] => int(11)
}

array_columnをつかって、配列とキーを指定すると、指定したキーを抜き出して配列にいれてくれるということです。
post_idを取得したり、term_idを取得したりとこれで便利になりますねー

RECENT POSTS

[PHP] 配列内の空白を削除「array_filter」「array_diff」

[PHP] 配列内の同じ値をまとめる「array_unique」

WordPressのカスタムフィールドでソートする

連想配列から特定の値を取得して配列にいれちゃうってやつ

JavaScriptで取得するGETの値

【CSS】text-decorationのカスタマイズができるの知ってた?

CSSでフッターの下に隙間ができないように調整する

「reduce」を使って配列を値を処理する

data属性の取得・設定・更新【JavaScript】

変数のタイプを調べる、変換する 【Javascript】

CATEGORY

POPULAR POSTS

PAGE TOP