BLOG

椅子を買いました

| ライフ

仕事用の椅子を半年ぐらい悩みましたが買いました、どうも髭人です。

最初は、椅子なんて何でもいいやと思っておりました。
ソファーでも買って、それに合う高さの机でも作ろうかと思っていたぐらいです。
真剣に悩むきっかけは腰痛です。
姿勢が悪いと腰痛の原因になるとか。ソファーに長時間座ってると腰痛になりやすいとか。
腰痛のことを調べるとそんなことが書かれていました。
なっている人はよく分かると思いますが、結構きついですよね。
これ以上になってほしくないってことで、良い椅子を買う決断をしました。
どうせ買うならそこそこではなく結構よい椅子を目指しました。

まずは予算

これは一番と言っていいほど大切なことですよね。
椅子のことを調べていると多い価格帯

  • 1万円以下
  • 3〜4万円
  • 7〜9万円
  • 10万円以上

10万円以上は流石に手が出せないので、狙い目は「3〜4万円」「7〜9万円」としました。
1万円以下のはごくごく普通にしんどいことは経験済みだったのではずしました。

3〜4万円の椅子を調べる

このあたりの椅子を調べるとちょっとしたブランドのスタートアップモデルだったり、有名ブランドの廉価版的な感じのものがズラッと並んでるイメージですね。
これらの椅子には実際座ってないのでどんぐらいいいのかはわからないのですが、いろいろ調べると、座り心地は7〜9万円クラスとそんなに変わらないという意見も多々見られて最初のターゲットはここか!と思っておりましたが、どんどん調べていくうちに、わかったことは、劣化がそこそこ速いというレビューもそこそこあって、危険と判断しました。

7〜9万円も調べてみる

流石に結構なお値段がするだけあって、有名ブランドのいすがズラッとというイメージですね。
有名ブランドには高いだけの理由があるといいますが、高くても売れているのだからそうなのでしょうw
レビューをいろいろ見てると基本的にイイコトだらけです。そうなってくると、逆にどれがいいかが全くわからない状態に。。。
実際に座りに行くしかないということでATCにある大塚さんに行ってきたよ。
流石に写真はとれなかったですが、結構な数のいい値段の椅子がズラッとあり、ガンガン座っていきました。

うっひょーこれ最高やん!って思ったのは、ほぼ15万円以上するような椅子でしたw
流石に手がでねーですよw

その中で手が出せる範囲で一番良かったのがエルゴヒューマンのベーシックロータイプってやつでした。

  • 背もたれの高さが変えれる
  • 腰のサポートがしっかりしてる
  • 座面の前後調整ができる
  • アームレストの上下/前後/左右/くびふり 調整ができること
  • ほぼ全面メッシュ
  • 弾力性

これらの部分について自分的に合格点が出せたので結構一目惚れしました。
こまかな調整はほぼ同クラスであればできると思いますが、いろいろ調整してみた結果、自分の体にあったというところでしょうかね。
いい姿勢が自然とできる感覚になった椅子ということでした。
ものが決まればあとは、ネット住人の私はネットで最安探しですw(大塚さんごめんなさい

最安を探してゲットしましたよ。
届いてから1週間立ちますが、残念ながら、届く前日に腰痛悪化し、腰が痛い状態がずっと続いているので椅子のレビューできませんw
腰痛が治まったら、レビューをしたいと思いますよ。

でわでわ、髭人でした。